【イビサクリーム】と【ハーバルラビット】黒ずみにはどっちがいいのか、効果を徹底比較!

イビサクリーム ハーバルラビット イビサクリームvsハーバルラビット

ハーバルラビットとイビサクリームを徹底比較しました。

  • イビサクリームは「ブラジリアンWAXのサロン」の開発アイテム
  • ハーバルラビットは雑誌等で人気No1黒ずみクリームに輝いています

 

ともに医薬部外品で全身に使うことが出来るクリームです。

イビサクリーム黒ずみケアを目的としたクリーム
ハーバルラビットも同じく全身用の黒ずみケアクリームです。

 

大きな違いは香りですね!
イビサクリームは無臭、ハーバルラビットは野ばらの香りです。

 

 

イビサクリームVSハーバルラビット比較表

 

イビサクリーム ハーバルラビット
種別 医薬部外品 医薬部外品
美白有効成分 トラネキサム酸
厚生労働省が「美白*2効果」ありと認めた成分!
メラニン色素の生成を抑制し、抗炎症作用もあるので肌荒れ抑制にも効果を発揮グリチルリチン酸ジカリウム
高い抗炎症作用があるので、肌荒れ抑制。肌荒れやニキビのケアに効果を発揮するため、日焼け止めや化粧水、風邪薬などにも使われる。
水溶性プラセンタエキス
プラセンタには毛穴の開きをケアする成分が含まれていて、新陳代謝の促進などの効果
グリチルリチン酸ジカリウム
高い抗炎症作用があるので、肌荒れ抑制。肌荒れやニキビのケアに効果を発揮するため、日焼け止めや化粧水、風邪薬などにも使われる。
保湿成分
  • ヒアルロン酸ナトリウム(2)
  • グリセリン
  • ローズ水
  • 天然ビタミンE
  • 美白*2ナノ化成分(党参抽出物加水分解液、カモミラエキス-1、アルピニアカツマダイ種子エキス)
  • 糖化ケアナノ化成分(サクラ葉抽出液、ウメ果実エキス、大豆エキス)
  • ビタミンC誘導体
    ビタミンCの浸透力を高めたもので、他の成分との相加効果が期待できる成分です。美白*2や美肌など幅広い用途に使われています。
顧客満足度 96.7% 満足度記載なし
(高評価は97.1%)
使える場所
  • 顔のシミ
  • ひじ肘
  • ひざ膝
  • ワキ脇
  • VIO(デリケートゾーン)
  • 乳首(バストトップ)
  • にきび・ニキビ跡
  • いちご鼻
  • アトピー跡
  • 脱毛中・脱毛後の黒ずみ
  • 目元
  • 背中
  • 胸元
  • 日焼け後の肌ケア(黒くなる前に使うのがGOOD!)

イビサクリームの使用できる部位について詳しく見る≫

  • 全身
  • デリケートゾーン
  • バストトップ
  • デコルト
  • 背中
  • ワキ
  • ワキのぶつぶつ
  • ヒジ
  • 二の腕
  • ヒザ
  • お尻
  • 太もも
  • くるぶし
  • 顔の(小鼻)
  • ニキビ
  • 肌荒れなど
使用禁止部位 粘膜
小陰唇(ビラビラ)と肛門など
粘膜部分
値段(単品) 7,000円(送料無料) 7,420円(送料無料)
定期購入価格 1ヶ月目29%OFF:4,970円
2か月目29%OFF:4,970円
3か月目36%OFF:4,480円
≫定期購入(集中ケアコース)について詳しくはこちら
1ヶ月目:4,250円
2か月目:4,250円
3か月目:4,250円
返金保証 あり(28日間) あり(60日間)
内容量 35g 60g

*2:日焼けによるシミ、ソバカスを防ぐ

 

 

まとめ

ハーバルラビットもイビサクリームは黒ずみや色素沈着に効果のある成分を厳選しています。

≫イビサクリームの一番効果的な使い方を紹介

定期購入の縛りを比較すると、
イビサクリーム:2回
ハーバルラビット:3回となっています。

 

気になるのは販売会社です。

イビサクリームは全国展開しているブラジリアンワックス専門店が作ったクリームです。
ハーバルラビットは美容関係の実績がほとんど見つからないのです。

やっぱり会社がある程度大きくて、サロンなどもあり、「お客様」の声が反映しているクリームだからイビサクリームをおススメします。

 

なんといっても、
イビサクリームはブラジリアンワックス専門店(Ibisa wax)が作ったクリームです。
黒ずみで悩む実際のユーザーの気持ちが反映して開発されました!

 

 

美白有効成分から考えると、黒ずみケアをするなら
やっぱりわたしの一押しはイビサクリームです♪

 

 

 

 

コメント