イビサクリームは唇周りには使用可!でも唇はNG

唇周りの黒ずみ 口周りの黒ずみ

イビサクリームは唇の黒ずみには使えませんが、唇周りには使用可能です。

唇周りの黒ずみ

 

確かに唇は黒ずみが目立ちやすい場所です。
でも、唇に塗ってしまうと、口に入る可能性があるのでケアは出来ません。

 

唇がNGな理由

  • 唇は粘膜のから近すぎる
  • クリームを舐めてしまうから

イビサクリームだけでなく、一般的な美白クリームは唇には塗れません。
口に入れることは前提で作られていないからです。

 

 

 

唇周りの黒ずみには使える

唇周りならイビサクリームを塗っても問題ありません。

敏感肌用でも安心な成分配合なので、粘膜じゃない唇周りもイビサクリームは使用できます。
肌に優しく作られているので、肌が荒れや痒みの心配もありません。

 

唇周りは黒ずみが出来やすい!

紫外線を浴びることでシミが出来る大きな原因です。

頬やオデコにはUVケアをきちんとしている人でも、口周りは怠りがちです。

ティッシュで口を拭いたりすることも多く、UVケアも怠りがちなので色素沈着が起きやすくなります。

 

ただし、肌のターンオーバーが早い場所でもあるので、ケアすることで黒ずみから解放されるのは早くなります。

 

≫イビサクリームで美白出来ない場所!

 

 

コメント