消えない色素沈着(脇、顎、お腹、お尻、首、股関節、爪、メガネ跡)を薄くするクリームはコレ!

消えない色素沈着 首 股関節 色素沈着

日々の生活の中でどうしても色素沈着が気になる部分が出てきてしまいます。

色素沈着で気になる部位と言えば

  • お腹
  • お尻
  • 股関節
  • 太もも
  • ふくらはぎ
  • へそ
  • 胸元
  • 目尻
  • 口周り
  • ニキビ跡
  • バストトップ(乳首)
  • デリケートゾーン(VIOライン)
  • 爪・ネイル
  • メガネ跡(鼻)

 

これらの色素沈着の多くは、時間をかけてケアすることで薄くすることが出来ます!

色素沈着の原因

妊娠している女性の色素沈着は女性ホルモンの影響が大きいので一過性です。
20代、30代、40代で妊娠していない女性の原因はほとんどの場合がメラニンの色素沈着です。

メラニンは紫外線やこすれの刺激から皮膚を守るために生成されます。

とくに肌が柔らかい部分、デリケートな部分はそれを守るためにより色素沈着が起こりやすくなると言われています。

 

デリケートゾーン美容液イビサセラムProの口コミ

 

きつめのブラジャー、合わないパンツ・ショーツはこすれの原因になりさらに色素沈着を促してしまいます。
股関節はパンツ(ショーツ)の擦れによって、色素沈着を起こしている女性が多いです。

 

デリケートな部分はバストトップ、VIOなどのデリケートゾーンも色素沈着しやすいのです。

色素沈着クリームを使わなくてもセルフケア出来る!

色素沈着に対してセルフケアは可能です。

色素沈着クリームを使わないと時間がかかってしまいますが、

  • 擦れる下着などを変えること
  • 美容オイルなどを使ったマッサージを継続する

これらのことで、肌のターンオーバーを正常化して

あげることで弾力を取り戻し、ターンオーバーを正常化することが出来るのです。

薄ピンクを目指したいと強く思う方は色素沈着クリームを使ってみてくださいね。

 

 

 

 

コメント